ガンプラ製作の記録です。少しずつですが改造する喜びを覚えました。大したことしてませんが記録に残したくてブログにしてみます。
プロフィール

ぷらっちっく

Author:ぷらっちっく
(ぷらちくでも可。)
小5の時にドラゴンボールの連載が始まったくらいのおっさんです。

ガンプラは今回で3回目のマイブームです。
ブームの火付け役は、タイトルどおりいつもグフでした。

リンクフリーです。
相互にリンク頂ければ嬉しいです~!
( ☆∀☆)

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
間もなく梅雨入りですね!関東は明日辺りからでしょうか?
過ごしやすくて良い季節が終わってしまいます。
( ꒪△꒪)オワッタ

さて、旬を逃さぬよう早目に完成させる!と宣言しておきながら、サボり過ぎてズルズルといまだにグリモアを作っているぷらっちっくです。

大きな改造はしていませんが、小さいことをチマチマとやっております。

先ずはランボーナイフのギザギザをカットしてみました。
モールドに沿ってデザインナイフを入れると簡単にカットできました。^^
そういえばランボーはこのギザギザのとこで有刺鉄線を切ってましたね!針金とはいえ鉄さえも切れるナイフとは恐ろしい!



次にシールドです。
シールド中央部にマーキングを施したかったのですが、その際曲面上の凹モールドが邪魔になりそうなので、モールドの一部をプラ板で埋めました。



続いてしめじスモークディスチャージャーですが、金属線を使ってディテールアップを試みたところ、何かしっくりこなかったので結局取っ払い、代わりにリベットみたいなヤツを付けてみました。



あと、銃器に装填したら見えなくなりますが、グレネード弾も頑張って塗装してみました。



それと、このキットには頭パーツが3つ入ってて、うち2つが『ミニモア』と呼ばれる小型ロボになります。



ミニモアを見てたら、大昔に見た映画「ニューヨーク東8番街の奇跡」に出てくる小さなUFO家族を思い出しました。

コンテナ風の大きなランドセルには、2体のミニモアを収納できます。



グリーンのミニモアは機体色と同じ色に、ブルーのほうは全く別の色で塗ってみたいと思います。
スポンサーサイト
先週日曜日の夕方、最寄り駅近くのBCカメラ店内でのお話です。

発売されたばかりのビルトダイバーズのキット「モモカプル」が気になったので手に取ってマジマジと眺めてたら、見知らぬ人に声をかけられ思わずキョドってしまったぷらっちっくです。
誰ッ!?(゚Д゚υ≡υ゚Д゚)何ッ!?

(ちょっと長くなるかもです………。)
2018/05/29 08:00 お知らせ TB(0) CM(4)
GW明けはかなり冷え込みましたが、ようやく暖かくなってきました。暑過ぎず寒過ぎず、過ごし易くいい季節です。
個人的にこの時期が1年で最も好きな季節なのですが、あと2,3週間もすると暑くなってしまうんですよね!

GW中は買い物したり、仲間と飲みに行ったり、ガンプラ作ったりと、短いながらも休みを満喫したぷらっちっくです。

グフやGフレームやガチャプラなど色々作りたかったのですが、結局先日買ったグリモアをパチ組しました。
俺ハガンダムグリモアデ行ク! (⌐■_■)カシャッ!!



やはりスコープドッグ感が半端ないっ!
ムセルッ!!( >д<)・:∴ゴフッ!!

パチ組の後は合わせ目やパーティングラインを消したり、表面処理の際に削り落としたディテールを復活させたりしました。



銃火器の砲身端部が塞がってたので開口したり………。
右の銃口は径が大きく、中のヤスリ傷が見えちゃいそうなので、隠すためにグレネード弾的な物を作ってみたり………。



キャンペーンで貰ったバズーカを作ったり………。



あと、スモークディスチャージャーみたいな物を作ろうと試みたのですが、出来上がったブツはどう見ても「しめじ」の下のほうに生えてるヤツにしか見えません。
・゚・(ノД`)アー



機体色の薄い緑はザクカラーで、赤はシャアレッドで塗装してみました。濃い緑は成形色を活かそうと考えていますが、ゲートの白化が無目立つところもあるので、塗装しようか思案中です。



現在TV放送されてるビルトダイバーズに登場する機体なので、旬を逃さぬよう改造などはせず早めに完成させる予定です。
ゴールデンウィーク真っ只中皆様いかがお過ごしですか?
前半の日曜や月曜は仕事だったので、私のGWは悲しいけど明日からなのよね!
そして短い休みに向けて色々と買い込んでしまったぷらっちっくです。

まずは4月末に発売されたGフレームの第2弾。
悩んだあげく3セット共購入してしまいました。



最近はガチャや食玩の沼にはまり抜け出せなくなりつつあります。(>_<)
前回のサザビーやニューガンダムもまだ部分塗装すら出来てないというのに……。
先日第3弾も発表されて、もうペースが追いつきませぬ。
バンダイサン!(o゚Д゚)づ ハヤイッ!ハヤイヨッ!!


続いて現在放送中のビルドダイバーズからグリモアたん。
只今キャンペーン実施中でカスタマイズパーツ(バズーカ)を頂きました。



グリモアはGレコ放送時スゴく人気で、作ってみたかったのですが、結局当時は買わずじまいでした。
今回のグリモアは完全に「ボトムズ」のATを意識してますね!パクってるところを隠さない感じが、逆に潔いなと思いました。
今も丁度ガシャプラのスコープドッグを作ってるところだったので、併せて作ってみたくなりました。

あと、プレバンの抽選販売に応募してた品が当選してたようで、すっかりと忘れた頃に届きました。



ロボ魂のアニメ版RX-78です。(定価2,500円也)
何かの10周年記念商品だそうで、一般に販売されてる通常品(定価5,400円)よりもかなりお安くなってました。
バズーカが省かれてたり、関節や手の成形色、顔のディテールなど若干仕様変更されたモデルのようです。

ちゃんとした完成品はプラモデルに比べ値も張るし、何より造る楽しみが味わえないので普段買うことがないのですが、アニメ版のロボ魂はデザインや可動が気になってて、1つくらいは欲しいなぁと思っていました。

通常版よりお手頃価格だったので抽選に応募してみたのですが、運よくゲットできました。

しかしコレ!めっさ動くし人間みたいな表現ができますね!
飲み過ぎてリバースしてるオジサンも再現できます。


|電柱|ヽ(_ _ |||) オロロロ~!!

GWはグフも進めたいし、食玩やグリモアも作りたいし、スコープドッグも弄りたいし、やりたいことがてんこ盛りです。



しかしながら、スコープドッグのガシャプラも含め今回記事にした品々をよく見てみると、全て同じ企業の製品ばかりで自分でも驚きました。
「楽しい時を創る企業」の術中にまんまと嵌められてる気がして、何だかちょっと口惜しい……。
( ー`дー´)ムゥ…
2018/05/02 18:27 購入ブツ TB(0) CM(4)
もうすぐGWですね!
前半の旗日は仕事ですが後半はしっかり休めそうです。
(๑òωó๑)ンフー!!
寝て終わらないようにしなきゃ!

先週末ハロのプラモデルが発売がされたそうです。
以前よりハロの商品などは見聞きしたことがありましたが、プラモデルキットは初めてなので少し興味があり、日曜日に買いに行ってきました。
いつも行ってる量販店では既に定番カラー(緑色)のハロだけ売り切れてました。人気なのかな?

塗装することを考えたら別にオレンジや赤色のハロでもよかったのですが、緑なら無塗装パチ組でもいいかな?と思い、もう少し探しにお隣のBCカメラにも行ってみました。

こちらのお店でもオレンジや赤が余ってて、緑色は僅か数個だけになってましたが無事買うことができました。
定価500円也。



会計時にポイントカードの提示を求められ、店員さんにカードを渡したところエラーでなかなか認識せず、何だろうと気になって店員さんと一緒にカードを覗き込んだところ、カードにはライバル店の「YD橋カメラ」と記載が…………。
とっても恥ずかしい思いをしたぷらっちっくです。
(;°;ω;°;)💦


早速組んでみたところ、ものの10分程で完成しました。



非の打ち所の無い完璧なプロポーション!(球体だものぉ!)
大きさは直径が45mmで小さ過ぎず大き過ぎず、丁度いい感じ!台座はプチッガイの物と繋げることができるみたいです。

組み立てにはニッパーも要らず手もぎでOK!プラモ初めてのお子様に丁度いいかもです。
(1つのパーツが3ヶ所でランナーに支持されており、そのうち2ヶ所は「点」で支えられてるくらいの印象で、手で簡単にランナーから外せます。残りの1ヶ所が少し太くなってて、手でも外せますがニッパーを使うほうがいいかもです。)
ちょっと今回のランナーはB社の更なる技術の進歩を感じましたね。ゲート処理に時間が掛かる私には、通常のガンプラも全部ハロプラみたいにして頂きたいな!

左右の側面と上下の計4ヶ所には3mmジョイント穴が設けられており、穴隠し用のカバーパーツを外せばカスタムパーツなどを接続させることができます。



外したカバーパーツや手足パーツなどは台座に収納でき、無くさないよう細やかな配慮がなされています。

成形色もなかなか良い色なのですが、自分のハロのイメージとちょっと違ってたので手足と外装パーツのみ塗装&スミイレをしてみました。



手のパーツは指の部分に肉抜き穴があります。
埋めても良いのですが、下の写真のように耳の中に手を入れた状態で飾るには、中指と薬指の肉抜き穴を使って保持するので注意が必要です。


(0_0)プラッチック、脳波レベル、ブログ更新頻度、落チテル!!

低価格でお手軽に作れるし、今後たくさんの方々が作られると思います。色んな作例が見られる思うと今から楽しみですね!



おっ!?よく考えたら今年最初の完成作品かも!
2018/04/25 17:45 ハロプラ TB(0) CM(8)
検索フォーム
ダンボーチャレンジ2015(春)
初めてのスクラッチ!!(プラ板工作)
やってみたら何とか出来そう!
(°Д°)ンフ~!!
『かざぐるま』をマスターして、あなたもオリジナルダンボーを作ってみませんか?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。