ガンプラ製作の記録です。最近少しずつ改造する喜びを覚えました。大したことしてませんが記録に残したくてブログにしてみます。
プロフィール

ぷらっちっく

Author:ぷらっちっく
(ぷらちくでも可。)
小5の時にドラゴンボールの連載が始まったくらいのおっさんです。

ガンプラは今回で3回目のマイブームです。
ブームの火付け役は、タイトルどおりいつもグフでした。

リンクフリー󾭠󾬡󾭠です。
相互にリンク頂ければ嬉しいです~!
( ☆∀☆)

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
このところ毎月15日前後にはスマホのデータ使用量が7GBをオーバーしてしまいます。
残りの半月は今ではもう耳にもしなくなったISDNばりの回線スピードに通信制限をかけられしまい、ブログの画像もろくに見れない状態に陥っているぷらっちっくです。
( ゚д゚)アウアウ-

私の場合、パソコンを処分してからスマホが主な情報ツールになっていまして、プライベートはこれ一台で全てをまかなっています。
通信サービスについては、スマホと一緒にモバイルルーターを持ち歩きたくないという理由から、ドコモのLTE回線を使っています。
速度も早く動画等も何のストレスもなく見れており、とっても重宝していました。
7GBに達するまでは……。
(T-T)

感覚的にはそんなに使っている量は変わらないと思うのですが、昨年くらいから月末前に、ここ半年はほぼ20日頃に制限が掛かるようになりました。

通信の内訳はアンドロイドOSの使用率が4.6GBとダントツで、OSがバックグラウンドで何か通信をしているようでしたが、更なる詳細はそれ以上見ることは出来ませんでした。
使用アプリ毎に個別にバックグラウンドでの動作制限を掛けても、あまり顕著な改善はみられませんでした。

モチロンGPS機能やGoogleへの同期など、いらない通信は全部切っているのですが……。
次の手段として使わない時はデータ通信自体をOFFにして、使う時だけ通信するように試みました。

…が、全く変わりません。
ヾ(*`Д´*)ノ"彡ムキィ-ッ!!

最後の手段として、月末になったら一度出荷状態にリセットしてみようと思っています。

スミマセン!かなり脱線してしまいました。

今回は先日ホームセンターで買った水性スプレーのレビューというか、使ってみた感想などを書いてみたいと思います。

プラモ製作の最後に行うトップコートの代わりになる物です。

リンク先『ガンプラ簡単フィニッシュ!!』のJUNさんから、アトムハウスペイントの艶消しを教えて頂いたのですが同じ物が見つからず、とりあえず似たようなものを買ってみました。



メーカー名:カンペハピオ
商品名:水性シリコンカラースプレー(透明つや消し)
品名:合成樹脂塗料(水性系)
成分:アクリル、シリコン、有機溶剤、水
用途:アクリル、スチロール、ABS等

関西ペイントの関連会社が出してる家庭用の塗料です。

長くなりそうなので、使ってみた感想を結論から言います。


( ✧Д✧) カッ!!『いいと思います。』


内容量は420mlでトップコートの約4.8倍の量があります。
価格は定価が恐らく1,500円くらいで、実売は1,000円前後です。トップコートが実売400円くらいなので、約2.5倍ですね。
量が多いので、こちらのほうがお得感があります。

シリコンが入っていない普通の物もあるようで、そちらは実売700円くらいでしたが在庫切れでした。

シリコン入りは普通のものと比べ耐候性、耐久性に優れているようです。ガンプラは屋外で使ったりしないので、普通のタイプで充分だと思います。

とりあえず比較のため、前後の写真を載せてみます。被験者は以前素組で塗装だけ行ったジムさんです。



これを製作した頃は、つや消し剤として塗料に添加するフラットベースやトップコートの存在を知らず、赤い部分はテッカテカの光沢状態です。
スリッパの部分は光を反射してますね!

これを大まかに分けてから、スプレーを吹き付けてみました。



時間をおいて二度塗りし、乾燥後に組みました。乾燥時間はトップコートと同じくらいだと思います。



スマホのカメラなので分かりにくいですが、光沢は一切無くなりマットな感じになりました。

シリコン入りのためかどうか分かりませんが、トップコートよりもかなり塗膜が固く強いように感じます。

あとノズルの形状が異なっているせいかそれとも圧力の違いなのか、トップコートにくらべ噴霧された塗料の状態がふわっとしてます。



うまく言葉では表現できませんが、何ていうか、トップコートは吹き始めと吹き終わりは極力当てないように吹き付けると思いますが、こちらはいきなり吹き付けても大丈夫な感じです。
なんか説明が下手でスミマセン。

以上になりますが、一応わたし個人の感想なので参考程度に見てもらえれば幸いです。(ステマじゃないよ!)

最後にアオリで撮ってみました。



そういえば今月はまだ何も製作できていません。
(´・ω・`)
2014/10/19 13:00 工具・道具類 TB(0) CM(8)
コメント
こんばんは。
スマホ使用量は簡単に規定値越えますよね。
Wifiルータを活用される方も増えているみたいですね。キャリア側の値段を極力抑えて契約するらしい...。

水性トップコートは少ないなぁと思っていたところに素敵な記事が!
容量もさることながら、噴霧力も使いやすそうですね。
イメージとしては吹き付けると言うより、噴霧した溶剤に潜らせる感じでしょうか?
是非参考にさせて頂きます!
2014/10/20 00:21 ト・マス URL [ 編集 ]
ト・マス様
コメントありがとうございます。

auで上限13GBのサービスプランが存在するみたいなので、半月で7GBを超えるというのは、やはり有り得る話しなのかもしれませんね!
いろいろ試してダメなら、おっしゃられるようにWi-hiルータとの併用が今のところベストかなぁと考えています。

水性スプレーは、まさに『潜らせる』っ感じがぴったりです。
(^-^)b

りんパパさんも、たしかジムを製作された時に水性スプレーを使われてたので、機会があれば同じような品を手にいれたいな~と思っていました。
2014/10/20 18:53 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
こんばんは!!

艶消しスプレーはいい感じになっていますね。
スプレーのノズルが細かく噴射する方が良いみたいですね。
ちなみにアトムハウスペイントも細かく噴射します。
あと、これから寒くなるので使用するするときはスプレー缶をぬるま湯につけて暖めてから使用して下さい。
缶の中の温度が下がるとスプレーを拭きつけた時に白化してしまいます。
2014/11/11 23:55 JUN URL [ 編集 ]
あと、私のブログ紹介ありがとうございます。
仕事も忙しく月一での更新ですがマイペースでやって行こう思います。
これからも宜しくお願い致します。
2014/11/12 00:02 JUN URL [ 編集 ]
J U N様
コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

スプレーが寒さで白化するのはJUNさんのブログで、私も初めて知りました。
これから寒くなりますので、アドバイスどおり温めてから使ってみたいと思います~(^o^)ノ
2014/11/13 23:57 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
なるほどーw
これはいいですね、早速ホムセン行って探してきたいと思います、実際つや消しスプレーは直ぐになくなってしまいますものね!
良い情報ありがとうございました!
2015/06/17 16:26 アスラン URL [ 編集 ]
アスランさん、おはようございます~!

情報が役に立ってよかったです~(°▽°)ノ
トップコートは容量が少なくてすぐになくなっちゃうのがネックなんですよね~!
この記事は水性のスプレーですが、今度はラッカー性の物も試してみたいと思っています。
2015/06/18 07:04 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
ほんとうですよねーw
容量が少なすぎですよね、プラモ専用道具ってマジで高いです。
100均で同じものが3倍とかザラですもんね、色や形がすこし違うだけって…おい(笑)!
2015/06/18 11:06 アスラン URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://itsumogouf.blog.fc2.com/tb.php/112-cea1c5b1
検索フォーム
第2回 千葉しぼり展示会
ダンボーチャレンジ2015(春)
初めてのスクラッチ!!(プラ板工作)
やってみたら何とか出来そう!
(°Д°)ンフ~!!
『かざぐるま』をマスターして、あなたもオリジナルダンボーを作ってみませんか?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。