ガンプラ製作の記録です。最近少しずつ改造する喜びを覚えました。大したことしてませんが記録に残したくてブログにしてみます。
プロフィール

ぷらっちっく

Author:ぷらっちっく
(ぷらちくでも可。)
小5の時にドラゴンボールの連載が始まったくらいのおっさんです。

ガンプラは今回で3回目のマイブームです。
ブームの火付け役は、タイトルどおりいつもグフでした。

リンクフリー󾭠󾬡󾭠です。
相互にリンク頂ければ嬉しいです~!
( ☆∀☆)

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
日に日に仕事が忙しくなってきて、なかなか休みが取れません。
日曜日なのに仕事って!?

安西先生っ!プラモがしたいですっ!!
。・゜゜(ノД`)

リンク先のEBAVOさんが、プラ板のスクラッチに挑戦されている姿勢に、刺激を受けてしまったぷらっちっくです。

EBAVOさんやn兄さんの記事を参考に、自分でもいろいろやってみて思ったのが、プラ板を組合せて使う時は、位置や角度を合わせるためのガイドが必要だということでした。

そこで、何か手軽にプラ板を直角に置けないかな?と思い、治具というかガイドみたいな物を作ってみたいと思います。

まずは土台?ベース?から!土台と言ってもただのプラ板1枚です。
(今回から写真サイズを少し大きくしてみました。)

私の場合1/144のガンプラが主流なので、ベースのサイズは□60mmくらいにしました。

続いてガイドとなる板を数枚切り出し、接着面をまとめて均しました。

ガイド板はしっかりと固定させるため、1辺に2枚の板を重ねて使います。

次にベースとガイド板を直角に接着するのですが、直角の基準となるブロックが無いので、セメントのビンを基準に使いました。

ビンの底に両面テープを貼ってベースに固定。
ドロドロ系の接着剤をガイド板の下面に塗り、ビンに沿わせて接着しました。この時ガイド板どうし、角を合わせないように少し隙間を設けておきます。

最後に余った切れっ端をガイド板の倒れ防止の控えとして瞬着で固定します。

これで一応底面とガイド板の2面、計3つの面の直角がだせるはずだと思います。たぶん… 。

名付けて『直かっくん』 !!
(phantomさんのドダイくんを真似して名前付けてみました。^ ^)
接着剤が乾いたら、使い物になるかどうか試してみたいと思います。

で………。

作った後に気が付いたんですが……。

これ、ブロック2個あれば簡単にできましたね……。
(;・ω・)
コメント
「かっくん」ってなんだろ??って
最初思いましたよw

なるほど、わかる!
これは僕も絶対的な必要性を感じて
アルミ板とアルミブロックで自作したんですよ!
名付けて「スコヤくん」ー!w
あとカッティングマットに
定規を張り付けたものも用意しました

直かっくんの実際の使い方を
今度ぜひ見せてほしいなー!
2015/01/26 05:32 phantom URL [ 編集 ]
Phantomさん

コメントありがとうございます~。
そうなんです!幅の広~いスコヤみたいなものがあればといいなと思い作ってみました。
プラ板をもっと正確に切り出せるようになってきたら、これで中空の箱もできるのかな?と
いろいろ試してみようと思います。^ ^

でも基準に使ったのがビンなので、精度は怪しいかもしれません。
( ̄ω ̄;)
2015/01/26 06:55 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
いいですね~、こうやって冶具をご自分で作成できるなんて。
この冶具ですら、多分私にはきれいにできない・・・。
プラ板の箱組は何かしらのガイドが必要ですよね。
これをわかっていても、しないから上達しないんです(涙
いつも現物合わせなので、
やっぱり、行為ところに真摯に向き合える姿勢は素晴らしいです。

これで、何作りますか?
2015/01/26 08:11 ツヨ URL [ 編集 ]
フォオオ-!すげ-!
新兵器自作!かっけ-っす。
そのままジオラマとか使えそうな雰囲気。

いいっすね!
オレも治具つくりたいなぁ-。
スライド定規とかあると便利そうなんですけど、なかなかむずかしそうで・・・。
直かっくんが活躍するの楽しみにしてますよ!

てか、なにげに写ってるヒ-トホ-クがメチャ良い感じでビビリました。

オレのしょぼい記事に刺激なんか受けてもらって恐縮です。
2015/01/26 11:55 EBAVO URL [ 編集 ]
コメントありがとうございます~。
ツヨさん

いえいえ全然きれいじゃないですよ。
気をつけたのは直角だけで(ビンが基準ですがw) 、見てくれはもはやスクラップ?て感じです。
何かやってみたい!っていう気持ちのほうが先走っしてしまいましたww

ザクIのランドセルを作ってみようかな?と思っています。(^-^)/


EBAVOさん

ブロックが箱の内側基準になっているのに対して、箱の外側に基準になるものを考えてたら、これになりました。^ ^
でもブロックが6面の直角を出せるのに、これは3面分しか出せません。どうしたものかまだ悩み中です……。

スライド定規いいですね!
以前Phantomさんがスライド式の冶具を製作されてたのを見て、あれはスゴいと思いました。

ヒートホークは形が複雑で面倒ですが、なんとかチマチマ進めてます~。
2015/01/26 16:21 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
なぁるほど、、、、フムフム、、、
考えましたね?!>凄く素晴らしいアイディア!
なによりも、自分で思考したモノなので、そこがミソですね~!!
ではでは、、、、
今週末、ご要望の「スライド定規」の作り方をこみで、
楽しみにしてて下さい!!
プラ板の切り出しが出来ない全てのビギナーを救う、最強の「かざぐるまの法則」にご期待下さい!!笑

PS:ホント、こういう記事が増えると凄く嬉しい!
さらなる研究の成果に期待してますねぇ!!
2015/01/26 19:08 兄さん URL [ 編集 ]
n兄さん
(°Д°)ウォォ~ン!!!
またしてもコメント頂きありがとうございますー!

EBAVOさんのチャレンジスピリットに触発されてしまいました~ww
ブロック状の物を持っていなかったので、別のアプローチで直角出しができないかな?と考えているうちに、こうなりました。(^-^;

自分自身が考えて実践して経験して、また考えるっていうのを大切に、少しずつでもいいので続けて行きたいと思います。

今週末が楽しみで仕方ありません!!
仕事休みたいです。ww
2015/01/26 21:24 ぷらっちっく URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://itsumogouf.blog.fc2.com/tb.php/129-913f63dc
検索フォーム
第2回 千葉しぼり展示会
ダンボーチャレンジ2015(春)
初めてのスクラッチ!!(プラ板工作)
やってみたら何とか出来そう!
(°Д°)ンフ~!!
『かざぐるま』をマスターして、あなたもオリジナルダンボーを作ってみませんか?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。