ガンプラ製作の記録です。最近少しずつ改造する喜びを覚えました。大したことしてませんが記録に残したくてブログにしてみます。
プロフィール

ぷらっちっく

Author:ぷらっちっく
(ぷらちくでも可。)
小5の時にドラゴンボールの連載が始まったくらいのおっさんです。

ガンプラは今回で3回目のマイブームです。
ブームの火付け役は、タイトルどおりいつもグフでした。

リンクフリー󾭠󾬡󾭠です。
相互にリンク頂ければ嬉しいです~!
( ☆∀☆)

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
スマホの使用量がまた7GBを超えてしまい、ネットが閲覧しづらい状態です。またパソコンを買おうか悩んでいるぷらっちっくです。

さて、直かっくんの接着が乾いたので、使ってみたいと思います。
せっかくなので何か形になればと思い、四角いキャラを考えてたら、phantomさんが大好きなこれが思い浮かびました。



簡単なマンガにして、さらにまた簡単な図面にしてみました。
ちゃんとした資料がないので、サイズはテキトーです。(^-^;



切り出したプラ板を直かっくんを使って一面ずつ貼ってゆきます。
乾くまで板が倒れないよう粘土で固定してます。



接着剤が固まったら回転させて別の面を基準に、次々貼ってゆきます。



最後に顔を書いてみました。^ ^
まだ未整形ですが、手足など格パーツを作ったらとりあえずひと段落です。
ゆくゆくは関節や可動を勉強するために使いたいと思います。

直かっくんを使っていてひとつわかったことがありました。それは、材質がプラスチックではあまり良くないってことでした。

はみ出した接着剤が、直かっくん側に付着して表面を侵してしまい、基準面として使えなく恐れがあります。

phantomさんが既に作っておられた『スコヤくん』が金属製だったのは、これも一因なのかっ!?
と激しく感動してしまいました。

m(。≧Д≦。)m
コメント
ダンボーには、コトブキヤバージョンやゆうパックバージョン、Amazonバージョンなど様々なバージョンがあるのをご存知ですか?

つまり!これはっ!!!
ぷらっちっくバージョン♪わーわー♪
可愛く作ってください♪(要望
2015/01/28 20:39 雨音 URL [ 編集 ]
ぷらっちっくさん、こちらでははじめまして!
面白い記事と刺激をありがとうございます!
なるほど、ゲージと箱組みがくっつくという事ですか。
たしかに流し込み接着剤とか使うぼくには危ないかも^^;

次回のぷるぷるでのプラ板切り出し記事がお互い楽しみですね!
プラ板祭りを楽しみましょう!

あ、リンクありがとうございました!
2015/01/29 00:47 かさばる兄さん URL [ 編集 ]
おお!!直カックン起動!
テーマがダンボーとは!!いいっすね~。
そして、しっかりとした図面まで・・・。

オレは箱しか作ってないんで、机の上は大小箱まみれです。
オレも出来上がりになんか設定したら良かったぁ。

いま、ダンボー作ると真似っこになっちゃうんで、他になんかないかな。カクいキャラ。

ゴールドライタンとか・・。無理か。

どんな仕上がりになるのか楽しみにしてますよ~。
2015/01/29 01:17 EBAVO URL [ 編集 ]
おおー!ダンボーやんー!w
ブログのコメ拝見して
そっこー見に来ましたw

ぬわ!図面描いてる!すげー!
僕にはとてもできない芸当ですよ、
こういう頭脳があるのは強いよなーって思う!

そうそう!
プラだとくっついちゃうんで
アルミ製にしてみたんですよ
でもビミョーにくっついちゃうんで
接着剤は控えめがいいですねー
2015/01/29 02:43 phantom URL [ 編集 ]
おぉ~~~~!!!
「応用編」公開ですね?!
なぁるほど、、、、
「ダンボー」とは、また、良い素材持って来ましたね!
これは、楽しみです!!
ほいで「ちょっかっくん」の弱点!
そこ困るよね?!笑
くっついちゃうもんねぇ?!爆
では、どうするのか?「ちゃっかっくん2」の開発に着手するのか??!
(つうか?アルミで作り直したの???驚!)
まぁ、試しに今週末の兄さんの「チグ」を見てみて下さい!
もしかしたら?ヒントが見つかるかもよ?!ムフン
2015/01/29 07:10 兄さん URL [ 編集 ]
コメントありがとうございます~!
雨音さん

調べてみたら、ホントに色んな種類のダンボーがあるんですね~^ ^
じゃあ私はEBAVOさんはじめ、かさばる兄さんや雨音さんも大好きなあのTE○GAバージョンでっ!
(°▽°)

-----
かさばる兄さん

コメントありがとうございます~!
こちらこそかさばる兄さんのブログをいつも楽しく読ませて頂いてます。

実はそうなんです!接着剤が基準面に付いてしまうと凹凸が出来て、基準ならなくなってしまう恐れがあるんです。
それともうひとつ大きな欠点を見つけてしまいました。
( ノД`)…
それもまた別途記事にしようと思っています。

これを機にプラ箱祭りがどんどん回りに広がって連鎖して行くといいですね~!

-----
EBAVOさん

実際使ってみると、いろいろ問題点が出てきました。
図面はけっこういい加減なんです。(^-^;
頭の中だけで考えるのと、実際に体験するのとではやっぱり違いますね!

ダンボーは箱を作るついでにと思い作ってますが、大小の箱をたくさん作っているEBAVOさんが一番近道で、正解なのかもしれません。
n兄さんは頭や数字ではなくて、手や指で感覚を覚えるべきと言われてましたね!

なのでこのあと私もブロック買って来ます!
( ☆∀☆)
2015/01/29 09:43 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
コメントありがとうございます~!
Phantom さん

ダンボーが被ってしまってスミマセン!
図面は外形だけでホント適当なんです。
(^ ^;
接着剤のフタ開けた時、そこで初めて失敗に気づきました。
くっつかないポリエチレンやポリプロピレン?ならよさそうですが、入手しづらそうですね!

-----
n兄さん

(°▽°)またしてもコメントありがとうございますー!
弱点は他にもまた見つかってしまいました。

直角にセットするのはOKなのですが、箱組に使うには条件付きになってしまいます。

基礎が出来ていない私には、まだ勇み足だったようです。
( > д < )

なので今週末の兄さんの記事までに、頭で考えるのではなく、箱組の感覚を手に覚えさせようと思います~。
2015/01/29 10:11 ぷらっちっく URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://itsumogouf.blog.fc2.com/tb.php/130-eccadb85
検索フォーム
第2回 千葉しぼり展示会
ダンボーチャレンジ2015(春)
初めてのスクラッチ!!(プラ板工作)
やってみたら何とか出来そう!
(°Д°)ンフ~!!
『かざぐるま』をマスターして、あなたもオリジナルダンボーを作ってみませんか?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。