ガンプラ製作の記録です。最近少しずつ改造する喜びを覚えました。大したことしてませんが記録に残したくてブログにしてみます。
プロフィール

ぷらっちっく

Author:ぷらっちっく
(ぷらちくでも可。)
小5の時にドラゴンボールの連載が始まったくらいのおっさんです。

ガンプラは今回で3回目のマイブームです。
ブームの火付け役は、タイトルどおりいつもグフでした。

リンクフリー󾭠󾬡󾭠です。
相互にリンク頂ければ嬉しいです~!
( ☆∀☆)

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
今日の関東地方は貴重な梅雨の晴れ間でした。
夏直前のこの季節……、ぷらっちっくの苦手な蟲達が活動を活発化させるので正直ツラいです。
幸いなことに今年はまだアノの茶色いアンチクショウには遭遇していませんが、その代わりに全く違うものに遭遇しました。

それは数日前のことでした。都内の某牛丼チェーンで食事をして食べ終えた頃、ふと動く物が視界に入ったので見たところ……。

(虫の類いが嫌いな人はごめんなさい!閲覧注意です。)






体長わずか15mm程度のカマキリが……。

普段なら飲食店内で虫を見かけると気分が下がるのですが、この時はそうはならず、こんなコンクリートジャングルに………。
と思わずほっこりしてしまいました。
(*´∀`)


さて旧ザクですが、今回は各部のあとはめ加工と、残りの足りないパーツを作りました。

▼続きはこちら


まずは腕のあとはめから。



前腕のあとはめは、前回旧ザクを作った時と同様、前腕にはめ込む関節パーツの輪っかを4割ほどカットしました。

上腕関節と肩とのあとはめは、前回諦めてしまったので、今回チャレンジしてみました。
肩へ挟み込む関節のハトメ部分を切断し断面を3mm径で開口。
上腕関節パーツの中をくり貫いて、そこへポリキャップをギリギリ入るサイズでカットした物を埋め込んでみました。

肩には上腕に埋めたポリキャップに差し込むためのオスパーツとして、3mm径のランナーを接着しました。これでハトメの代わりに肩と上腕の間でロールできるようになりました。



前回は諦めてしまって出来なかったので、少しは成長したのかな?
(かざぐるまやダンボーのお陰ですね!)

腕を触ったついでに肩のパーツも少し加工しました。



スナイパーザクは何故か右肩だけ段差があるデザインになっています。



なので出っ張った段差を削り、低い位置に合わせてツライチにしました。


続いては膝関節のあとはめ加工です。こちらは先輩モデラー方の作例を参考にさせて頂きました。



パーツ中央の穴と下側の切り欠き部分がつながるよう大きく開口しました。

太股パーツにあらかじめポリキャップを取り付けておいて、膝関節パーツを開口部から差し入れる感じになります。



このあとはめの方法を考えた方は天才ですね!アフォな私には決して思い付くことはできないです。
( ☆∀☆)ジーニアスッ!!


最後に膝パットをひとつ作りました。
積層プラ板からの削り出しです。
(/o\)ウラガワハ ミントイテ~ッ!!



スナイパーザクは右膝にギミックが付いているので、パットがありません。
当初は左膝のパットをおゆまるで型取りして、パテで複製してみようと思っていたのですが、練習のためプラ板で作ってみようと……チャレンジしたのが……失敗でした。

超難しいぃ!(;・ω・)ムムッ!!
激ムズです!(|| ゜Д゜)ナニーッ!!
鬼ムズです!(*`Д´)ノ モウダメジャーッ!!
耳から血が出そうになりました。

変な形だし、曲面あるし、立体だし、改めてパーツを自作されてる方々の凄さを体験できました。^_^;

とりあえず、大まかな見てくれは何とかなりました。



あとはスジボリをどうするか……。
デザインナイフしか持ってないけど、チマチマやってみようと考えています。
コメント
自分なら 迷わずおゆまるに頼りますw
もしくは 両側 作り直すw

しかし コレをやり遂げた所が 凄いと思います!
2015/06/30 18:48 ガンプランナー URL [ 編集 ]
ばんは。
私は流用パーツに頼りきりでしょうか。
プラ板積層から作れればたいしたもんです。
2015/06/30 21:52 しばいつん URL [ 編集 ]
ガンプランナーさん、こんばんはー!

コメントありがとうございます!
おゆまるも持ってはいるのですが、まだちゃんと使ったことが無いので、次はおゆまるとパテで何かしら複製してみようと思います。^-^

----------
しばいつんさん、こんばんはー!

コメントありがとうございます~!
私も普段はジャンク品や市販品を流用していますよ~。
(ノ≧ڡ≦)テヘペロ
今回はチャレンジの意味でやってみました。
時間は掛かるし、しんどですが、やってみると楽しかったです!
(*゜▽ ゜*)
2015/06/30 23:37 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
ぷらっちっくさん、こんばんは!
ちっこいカマキリ、ぼくも車に3匹住んでたw
ほっこりだよねえw

ハトメ関節まわり、穴を繰り抜いてポリキャップのケースにするアイディアが、頑丈さも獲得していて、すごくナイスだと思います!
自分で、進化が実感できると、テンション上がりますよね!

肩の段落としも本当に綺麗に落とせてますね。
羨ましい限りの丁寧な工作です^^

膝はあえての挑戦ポイント!
楽しんでるのがいいですね^^
「自己模倣」に固まらず、次の自分へ向かう姿が真摯で、いつもがんばらねば!という気持ちをもらってます!
スジボリ編も楽しみにしてますね!
がんばっ


2015/06/30 23:54 かさばる兄さん(かさ兄) URL [ 編集 ]
こんばんは。
はじめまして。
しばいつんさんやガンプランナーさんとは相互リンクさせて
いただいており、辿り着いた次第です。

膝のプラ板自作、さぞ、大変だったかと…。自分も経験して
二度とやるもんか!となり、その後はおゆまる+ポリパテセットか
レジンで作るかですが、手間暇考えるとおゆまるに…。

ただ、おゆまる+ポリパテ製作の場合、今回のような小さい
パーツなら問題ないのですが、ある程度の大きさとか、
重さでへたりが生じるパーツに関わるような場合は気を付けた
方がいいですよ。 何気に重たいので…w
そういう場合は、マイクロバルーンという粉(怪しい粉では
無いですw)を混ぜて(多めに)使用すると嵩が増して軽く
なりますので、便利です。
あと、強度やテンションがかかるパーツをおゆまるでパテで
作る場合は真鍮線を軸に入れて、黒瞬などを軸周囲に塗って
パテ盛りして形どった方がいいです。 軸入れただけだと
けっこう、ぽろっと逝きますので…。

以上、おせっかいでしたw
2015/07/01 00:19 10ku1 (tokuwan) URL [ 編集 ]
うわあ!
僕はビビりだから写真みるの
ヤメようと思ったら目に入ってもうたぁぁ

あ、よかった・・・

ふぃーあせるぜーwww
もー!イジワルだなぁーwww


あー旧ザク、なんか僕好きだなー
「ザクⅠ」よりも「旧ザク」の方が
しっくりくるんですよねーw


キター!
積層削り出し、ふつくしいです・・・
さすがですー

え?失敗なんですか?
全然そうはみえないぞっ!?

2015/07/01 01:23 phantom URL [ 編集 ]
こんにちわ!
いや~、私も虫は嫌いです。
子供の頃あんなに好きだったのにどうしてだろう・・・。

膝のプラ板組ですが、えっ・・・・。
凄く綺麗に出来てると思うんですが。
でもぷらっちっくさんのレベルなら納得いかないんでしょうね。
私なら迷わずドヤ顔です(笑)
旧ザクかっこいいなぁ・・・(*^。^*)
2015/07/01 08:33 lost one URL [ 編集 ]
かさばる兄さん、おはようございます~!

いつもコメントありがとうございます!
私が住んでるところには自然の環境が少なくて、こういうのを見ると、田舎に住んでた時が懐かしく思えてしまうんですよね~!

上腕と肩の接続は前回諦めてしまったので、今回できた時は「うひょ~!」って一人ではしゃいでました。f(^-^;

膝パーツの自作は、「1度は試してみないとね~♪」などと気楽にチャレンジしたのが間違いでした!
例えるなら、映画「少林寺三十六房」で主人公がいきなり最上位の「一房」に挑戦し、眼力で吹っ飛ばされたのと同じ感じがしました。(分かりづらい例えでスミマセン)

スジボリはあまりやったことがないので、どうなるか不安ですが、少しずつ進めて行きたいと思います~。
(°▽°)」ヤッテミルッス!!
2015/07/01 08:41 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
10ku1さん、初めまして!おはようございます!

コメントありがとうございます~(°▽°)ノ
実は私もお二人のところから何度かお邪魔させて頂いておりました~!

おせっかいだなんてとんでもないです~!
(。>д<)トンデモォ~ッ!!
おゆまる+ポリパテは、見える箇所では一度も使ったことがないのでとっても勉強になります。

ポリパテは脆いっていうのは、感覚的になんとなく分かるのですが、強度改善に芯をいれたり重量を低減させる材料があるというのは、まったく知りませんでした。
(゜ロ ゜)ナルホドー!!
大きなパーツを作る際は、是非実践してみたいと思います!

ガンプラはただ作るだけでも面白いですが、一歩踏み出して弄くるようになると、知らないことや新発見がいっぱい出てきて面白さが倍増しますね~!

後でまた10ku1さんのところへお邪魔しに行きます~!
(^-^)/ アリガトウゴザイマシタ
2015/07/01 09:34 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
Phantomさん、おはようございます!

いつもコメントありがとうございます!
虫の写真はスミマセン。'f(^_^;
スマホだとスクロールしないと見えないけど、PCだといきなり「ドン!」でしたね!

自分の場合は閲覧注意って書かれてると、逆に見たくなってしまいます。ww

そうですよね!昔は旧ザクって言ってましたよね!
弱々しくてカッコ悪い印象でしたが、今ではこんなにカッコいいキットになるなんて!私達が子供だった頃には想像もできないですよね!

膝パーツは……できた~!と思い足に着けてみたら……。
まずは入らない!<(`^´)>ムウゥ…

なんとか削って、入ったと思ったら……。
中心がズレてる!(`□´)オノレ…

やっとの思いで直したら……。
今は角度が合わないぃぃ!(#`皿´)√ムキィ~ッ!!
そんな状態です。www
2015/07/01 10:13 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
Lost oneさん、おはようございます!

いつもコメントありがとうございます!
子供の頃は、刺す虫とゴキ以外はほとんど平気で手掴みとかしてましたが、今では体長2cmを超える虫はほぼアウトですね!カナブンすらも苦手になってしまいました。f(^_^;

膝のパーツは修正しながら、なんとかしようと思います。ww
HGサイズなのでまだいいのですが、MGサイズのパーツだったらと思うとゾッとしますね!
手が遅いので完成はlost oneさんのサザビーより後になってしまいそうな勢いです~。
(´□`;)
2015/07/01 10:39 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
旧ザクの上腕の接続方法、なるほどこういう手があったんですね~!
私も以前製作したときにこうすればよかった…((+_+))トホホー
2015/07/01 21:29 100ミリマシマシ弾薬チョモランマ URL [ 編集 ]
おはようございます!
うわぁー懐かしいですねー!

子供の頃、冬の原っぱでよく見かけてなんだかわからずに卵の塊を持って帰って…案の定忘れて春にどこからともなく大量のこの子達が湧き出てきたのを思い出しました(笑)

アハハハ…メチャメチャ叱られましたね(遠い目www)
2015/07/02 04:46 アスラン URL [ 編集 ]
ミリマシさん、こんにちはー!

コメントありがとうございます~!
はじめは私もどうするか悩んだのですが、ABS樹脂同士で関節を作られてる方の作例を見た時にピンときて、ポリキャップを使ってやれないかな?と思ってやってみました。^-^
ポリキャップのカットがサイズ的に際どいですが、作業は楽でしたので是非試してみて下さい~(°▽°)ノ

-------
アスランさん、こんにちはー!

コメントありがとうございます~!
家の中なら暖かいし外敵もいないから、卵からしたら最高の環境ですね!
数匹くらいなら大丈夫ですが、流石に家の中で大量に湧かれると恐怖です!
カマキリならまだ被害は少なそうですが、ヤバイ虫なら尚更……。
(≧Д≦)ヒィ~ッ!!!

2015/07/02 13:53 ぷらっちっく URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://itsumogouf.blog.fc2.com/tb.php/151-26d00456
検索フォーム
第2回 千葉しぼり展示会
ダンボーチャレンジ2015(春)
初めてのスクラッチ!!(プラ板工作)
やってみたら何とか出来そう!
(°Д°)ンフ~!!
『かざぐるま』をマスターして、あなたもオリジナルダンボーを作ってみませんか?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。