ガンプラ製作の記録です。最近少しずつ改造する喜びを覚えました。大したことしてませんが記録に残したくてブログにしてみます。
プロフィール

ぷらっちっく

Author:ぷらっちっく
(ぷらちくでも可。)
小5の時にドラゴンボールの連載が始まったくらいのおっさんです。

ガンプラは今回で3回目のマイブームです。
ブームの火付け役は、タイトルどおりいつもグフでした。

リンクフリー󾭠󾬡󾭠です。
相互にリンク頂ければ嬉しいです~!
( ☆∀☆)

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
千葉しぼりさんの展示会までいよいよあと2週間たらずとなってしまいました。
今回生まれて初めて展示会というイベントに参加させて頂く予定なのですが、なんとか今作ってるザクを完成させて持って行きたいと思っています。
でもまだサフ吹きも終わっておらず、お尻に火が付いてしまいました。
炎炎……煙…ε=ヘ(; ゚ω´)ノ ア゙チーッ!!

前回関節ゆるゆるで豪快にイナバウワーをかましていたザクですが、軸穴の調整とパーツの幅増しにより何とか独り立ちすることができました。


ヽ(*´▽`)ノ♪クララガタッタ~!!

次はいよいよサイドスカートの可動域を拡大させる工作に着手してゆきます。
これについては7月頃からずーっと悩んでて、どんな方法があるのか色々調べたり、一部試作したりしてました。

▼続きはこちら


まず初めに参考にしたのは、HGオリジンザクです。
作ったことある方はご存知だと思いますが、今までに無い斬新なアイデアでたまげました。
この接続方法を考えたB社の人は天才ですね!
( ☆∀☆)ジーニアス!!



今までのスカートは開くだけの可動でしたが、これだと更に後ろにスライドすることができるんですっ!
しかも従来からあるポリキャプを使って実現してるところがまた憎らしい!
クゥ~!(σ≧▽≦)σ ニクイネ~ミツビシ!!

で、これを再現してみようと意気込み、可動部分をプラ板の箱組で試作してみたところ……。
盛大に失敗しました。
。・゜゜(ノД`)ウワーン

上手くいったら本体に実装してみる予定だったのですが……、考えが甘かったようです。
アマイゼ(o゚Д゚)=◯)`3゜)∵ゴハッ!!

自分でトライしてみて分かったのですが、何て言うか……これは金型一体成形だからこそ実現できる機構なのかな~?と感じました。

と言うのも、ここの可動はポリキャプの伸縮性をうまく利用した構造なので、どうも受け側の寸法公差がけっこうシビアなようでして、緩いとポリキャプがスッポ抜けるし、きつ過ぎるとプラが押し負ける感じでした。
プラ板の厚みも影響していると思いますが、負荷が掛かると箱組の接着面が何度も割れてしまいました。
(>ε<)クヤシイデス!!

これにチャレンジしてたのは7月頃だったのですが、なかなか上手くいかないので悶々として手が止まってしまいました。
( ̄▽ ̄;)アカン

でもこのままではダメだと奮い立ち、次に参考にしたのがMGザクVer.2でした。



が・・・。

これではパーツ同士が擦れて、そのうちヘタってしまいそうだなぁ~って思ったら、材質がまさかのABS!!
(´Д`)ナンテコッタ!!

もうこうなったら自分で考えるしかないやい!と決心し、アイデアをいろいろ空想することにしました。
(これが結構楽しい!)

脚の動きにスカートが追従するように、フトモモとスカートを磁石やスプリングで接続してみようか……?

とか

まてよ!?こんなのはどう……?



これなら前後にもスライドできて開く動作や回転もできるよねっ!

……などと、いろいろ思案してる時……。

自分で考えたアイデアが吹き飛んでしまうくらい、とんでもなくスゴい作例に出合ってしまいました。

それが、リンク頂いてるブロ友さん『Gunpla I.S.M』のエス・ケーさんの作例だったのです。
ナニコレ~(*≧∀≦*)超スゴインデスケドォ~ッ!!

記事の中でエス・ケーさんはご謙遜されてますが、これは最早MGの可動を超えてますね!
サイドスカートがとってもフリーダム!

このエス・ケーさんの作例をスーパーリスペクトさせて頂きたいと思ったのですが、果たしてこれが自分にもできるのかっ??

『やれるのかっ?』
『やれるとは言えない!けど、やるしかないんだ!』

と自分に言い聞かせながら、おそるおそるパーツを切り刻んでゆくぷらっちっくなのでした。



………つづく。


(°Д°)ファッ!?

製作記と違うのっ!?
コメント
目からウロコです
こんばんは!

すごく工夫しながら、でも苦労してますね(;^ω^)
オリジンザクの構造で行こうと思った時に、流用じゃなく
自作しようと思う姿勢が好きです!(告白しちゃった)

ぷらっちっくさん自ら考えた構造もシンプルながらスゴク
いいアイデアだと思いますよ。
前後に伸びる棒が直線でなく、真鍮線使って湾曲させれば
自然に後ろにスライドさせられそうです。ただ空いた前の
隙間から棒(真鍮線)が見えてしまうので、完璧ではない
かもしれませんね。

エス・ケーさんのアイデアと工作は私も目からウロコでした。
今後出るキットは、全部あれにした方がいいと思うくらいです。
なんか複雑な構造ですが、誰かができたことならできますよ、
何でも!

ポリキャップさえあれば、あとはプラ板で作ることも可能な
気がします。・・・多分。
そう、私が作るわけではないので勝手な事を気軽に言ってます。
ガンバって下さいね!
2015/10/12 23:03 すー URL [ 編集 ]
おぉ~!
ぷらさん更新乙!
凄く読み応えのある内容で、スカート可動に関する追求心が素晴らしい~!
もう時間が無いけど、当日、スカートの可動をじかに見せてもらえるのを楽しみにしてます!!
(エス・ケーさんのアイディアも天才的だね!!)
ラスト10日間、萌えまくりましょう~!
2015/10/13 08:33 兄さん URL [ 編集 ]
すーさん、こんにちは~!

コメントありがとうございます!
告白されちゃいました!(*´∀`)
ダメですよ!すーさんには奥さんや子供さんがいらっしゃるのに……。
…でも一夜限りなら・・・。(//∇//)ポッ
(・∀・)⊃ ナンデヤネン

今考えると、プラ板の箱組は板厚をもっと厚くして剛性を上げてやれば良かったかな~?と思いました。

真鍮線!(°Д°)ナルホドォ~!!
確かに曲げることが出来ますし、曲げたほうがより自然な動きが実現できそうですね~!
プラで作ることばかり考えてしまってました。
(°▽°)プラッチックダケニ……

あと、二重関節を使ってできないかな~と考えていたところにエス・ケーさんの作例と出合い、衝撃を受けました。^^
エス・ケーさんのアイデアや工作は本当に素晴らしくて、サイドスカートが自由自在って感じなんです!
(°Д°)ノ I'm free.

腰の部分はあと少しで出来上がりそうなので頑張ります!嬉しいお言葉をいっぱい頂きありがとうございました~。
2015/10/13 16:23 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
兄さん、こんにちはー!

お忙しいのにコメント頂きありがとうございます~!
なかなか仕事の休みが取れなくて、進みが遅く更新が開き気味になってしまいました。f(^_^;

いよいよあと10日となってしまいました。
残り時間は少ないですが、当日までにできれば何とかしたいと思っています。
展示会でお会いできるのを楽しみにしています~!
2015/10/13 16:35 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
ばんは。
SKさんのブログ、ここから行って見ましたよ。
ファースト世代をくすぐるザク。
すごいですよね。

ぷらっちっくさんも負けずに頑張って。
2015/10/13 17:41 しばいつん URL [ 編集 ]
しばいつんさん、こんばんはー!

いつもコメントありがとうございます~!
ザクもそうですが、エス・ケーさんの作品スゴいですよね!
見えない部分にも拘られてて、それがポージングやギャラリーでしっかりと反映されてるんですよ~!
(*`Д´)9 頑張ります!
2015/10/13 20:33 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
こんばんわ♪

ひとつの機能にそのこだわり!尊敬します!
そういうことがレベルアップの秘訣なんですね!
私も見習って行きたいと思います(>_<)

さりげに後ろのズゴックが可愛くて欲しいと思いました!
2015/10/13 21:52 lost one URL [ 編集 ]
こんばんは。
飽くなき探求心に脱帽です。
色々と試行錯誤で大変かとは思いますが、その時間が楽しくも有り、
失敗が次への成功の近道になり、きっと「うへ――――!」って
思わせてくれる完成品を見せてくれると信じて期待していますw

自分も早ければ来週から模型製作再開できそうなので、もう一息
焦らず完治させますw
2015/10/13 22:24 10ku1 (tokuwan) URL [ 編集 ]
こんばんは!

関節王への道、突き進んでいますね!
サイドアーマーのスライドは考えたことがなかったのですが、
面白そうですね。丁寧に作ると、
塗装のハゲなんかも回避できそうで。
こういうお話たまらないっす~!

2015/10/13 22:52 REN_W URL [ 編集 ]
どもっす!
スカートの可動・・・。
スカートからチラ見えする太股に一喜一憂。
わかります!わかりますとも!

ダンボーの時からスカートの可動へ命をかけていたぷらっちっくさんならやり遂げれるはずです!

究極のチラリズムに到達してください!
2015/10/14 01:57 ebavo URL [ 編集 ]
lost oneさん、おはようございます~!

コメントありがとうございますっ!
いやぁ~始めはあまりこだわるつもりがなかったのですが、なんか失敗してから逆にファイトが湧いてきたような感じなんです。
f(^_^;

こうなったら意地でもスカートをめくれる……可動できるようにしてやるっ!って気持ちになってきました。ww

でもなんやかんやで楽しみながらやってるので、それが一番いいのかもしれません。(^o^)v

ジオン系のSDって丸っこくてカワイイですよね!
自分も再販を待ち望んでるのですが、なかなか出ないのがツライとこです!
(>_<)
2015/10/14 08:09 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
10ku1さん、おはようございます~!

いつもコメントありがとうございます!
スカートの中って男子たるもの皆さん探究したくなりますよね~!

・・・・。

ねっ!?( ☆∀☆)

悩んでる時間は適度に辛くもあり、楽しくもあって不思議な感覚ですね~!
最終的に上手くいくのかどうか分かりませんが、何とか完成させたいと思っています。^^

10ku1さんもプラモに触りたいけど触れなくてもどかしいかもしれませんが、無理して患部に負担を掛けちゃうと痕が残っちゃうので、治るまではゆっくり養生して下さいね~!
(^-^)/
2015/10/14 08:38 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
REN_Wさん、おはようございます~!

コメントありがとうございます。
関節王なんてとても目指せないです~!
関節炎ぐらいがいいとこって感じです。

ザクやグフ系のスカートは、フトモモにまとわりつくようなデザインなので、足を大きく上げ難いんですよね~!
その辺が改善できて、REN_Wさんの作品みたいに、ダイナミックなポージングができればいいなぁと思って取り組んだのですが、なかなか難しいです!
f(^_^;
2015/10/14 09:06 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
EBAVOさん、おはよーございます!

コメントありがとうございます~!
そ、そう言えばダンボーの時もスカートにやたら執着してましたね私!ww
無意識のうちにスカートに反応してしまう体質なのでしょうかっ!?
(((;゜Д゜)))ヤ, ヤヴァイ

そうっ!チラリズムはまさに男のロマンっ!
ましてやスカートの中にはみんなの夢と希望が……。
(゜∀゜)
しかし、そこにたどり着くには『愛と勇気』が必要です。
でも『愛と勇気』だけが友達の彼ならば、そこへたどり着けるのです。

何が言いたいかっていうと!

私は………アンパンマンになりたい!
(・∀・)ワケワカラン

↑このネタ前にも書いたような記憶が……。
2015/10/14 09:26 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
ズゴックかわいいー!!www
これ持ってきてよー!! ←

すごい深いことを考えられて
制作されてますねー、驚きです、ほんと
こういう経験を積むのって
確実にレベルアップするんだろうなー
って感じますー!
これ、実際にほんと拝見したいっす!!
2015/10/14 15:51 phantom URL [ 編集 ]
Phantomさん、こんばんはー!

いつもコメントありがとうございます!
SDって好きなんですよね~。
シャア専用も買っとけば良かった。^^

中味はそんなに深くないんですが、いい経験だったと思います。旧キットとか作る時に、こういう経験が役に立ってくれるといいのですが……。f(^_^;

完成が間に合うかどうか微妙なところですが、持って行きたいと思っています~!
2015/10/14 18:06 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
ぷらっちっくさんこんばんは!
ん~ザクのスカートを稼働させるなんて・・・
自分もHGのザクⅠスナイパー持ってますが、可動域が小さすぎますね。結局自分の思うポーズとかをよりスムーズにとらせたりするには重要な改修ですよね。

オリジンザクってあんなになってたんですね。
バンダイさんも日々新しい取り組みしているんですね。

引き続き頑張ってください!!
2015/10/14 22:37 たけぞう URL [ 編集 ]
たけぞうさん、こんばんはー!

コメントありがとうございます。
HGのザク1は、ザク2に比べるとよく動いてくれるのですが、最近のキットと比べるとやっぱり劣ってしまいますよね。
なので少しでも表情が付けばいいなぁと思って改修してます。^^

最近発売されたHGの進化には目を見張るものがありますね!
私はHGをメインに製作してるので嬉しい限りです~。

展示会に持って行けるよう頑張ります。
ありがとうございました。(°▽°)ノ
2015/10/15 18:38 ぷらっちっく URL [ 編集 ]
こんばんは。

ご紹介ありがとうございます。なんか恥ずかしいですが^^
僕もスカートの可動はいろいろと悩んでいたんですが、MGを見たときは衝撃でした。
なんとか、この後ろにスライドする方法はないものかと、ポリキャップやボールジョイントでいろいろと試しました。

完成楽しみに待ってます。
2015/10/15 21:14 エス・ケー URL [ 編集 ]
エス・ケーさん、おはようございます~!

コメントありがとうございます~。
いや~私の場合はMG以上の衝撃でした!
二重関節とかダブルボールジョイントまでは何とかたどり着きかけたのですが、エス・ケーさんの作例を拝見した時は、矢で射抜かれたようでした!
( *˘ ³˘)ー♥ー>ズキューーン!!

サイドアーマーの取り付け角度調整が難しそうですが、何とか頑張ってみます~!
ありがとうございましたー。
2015/10/16 09:32 ぷらっちっく URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://itsumogouf.blog.fc2.com/tb.php/161-7693518d
検索フォーム
第2回 千葉しぼり展示会
ダンボーチャレンジ2015(春)
初めてのスクラッチ!!(プラ板工作)
やってみたら何とか出来そう!
(°Д°)ンフ~!!
『かざぐるま』をマスターして、あなたもオリジナルダンボーを作ってみませんか?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。