ガンプラ製作の記録です。最近少しずつ改造する喜びを覚えました。大したことしてませんが記録に残したくてブログにしてみます。
プロフィール

ぷらっちっく

Author:ぷらっちっく
(ぷらちくでも可。)
小5の時にドラゴンボールの連載が始まったくらいのおっさんです。

ガンプラは今回で3回目のマイブームです。
ブームの火付け役は、タイトルどおりいつもグフでした。

リンクフリー󾭠󾬡󾭠です。
相互にリンク頂ければ嬉しいです~!
( ☆∀☆)

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
お盆休みで、ガンプラ作りに専念できるぷらっちっくです。

もういい加減ユニコーンも完成か?と思われたのですが、まだだ!まだ終わらんよ!でした。

デカールが、デカールがまた思いのほか時間がかかりました。


知らぬ間に触って剥げたのを直したり、休み休み行ったので12時間くらい費やしてしまいました。
もうお腹いっぱいです。(-_-)


初めて行うトップコートも終えました。
話には聞いていましたが、成形色の面の質感が塗装されたみたいに!!
(トップコートもクリア塗装だから当たり前なのですが…。初めての経験なので少し感動しました。)


これでデカールも剥がれ難くなったので、いざ組み立てと思ったら!!少し強めに触れると結構な勢いでデカールが剥がれてしまいます。(;´д`)

スマホのカメラでは接写できないので写真はないのですが、どうもデカールの余白が機体からはみ出しているものが、主に剥がれやすいようですね。

マークセッターやソフターの類いを使っていないので、ダメなデカールはそれらを使って張り直したほうが良いのでしょうか?
それとも今回トップコートは薄めに吹いたので、もう少し膜になるくらいしっかりと吹いたほうが良いのかな?

う~ん( ̄^ ̄)悩みます。

剥がれやすいっていうのを一番に考えると、汚くなるのを覚悟しても前者が正解のような気がしますが…。

何事も経験ですね!
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://itsumogouf.blog.fc2.com/tb.php/37-f9b3ab62
検索フォーム
第2回 千葉しぼり展示会
ダンボーチャレンジ2015(春)
初めてのスクラッチ!!(プラ板工作)
やってみたら何とか出来そう!
(°Д°)ンフ~!!
『かざぐるま』をマスターして、あなたもオリジナルダンボーを作ってみませんか?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。